アンビカトレーディングについて

アンビカトレーディングはインドを始め世界各国の良質な食料品を、商社、レストラン、また一般のお客様に販売する日本の輸入販売店です。1998年の創業から、スパイス販売店としては国内最大規模に成長し、これまでの取引先は3,000社を超えます。東京・蔵前に店舗を構えるほか、便利なオンラインショップは日本全国のお客様にご利用いただいています。
ベジタリアン製品に特化した商品ラインアップはスパイス、ドライハーブ、豆類、小麦粉、オイル、ナッツ、様々な調味料、インドで作られたワインなど、500種以上と幅広く取り揃えております。また、オリジナルレトルトカレーやジュースなど、自社開発製品も取り扱っております。


ブランドコンセプト

インドの未知をあなたへ!

日本で広く親しまれているインドの味から、知る人ぞ知るこだわりの食材まで、多様なインドの食文化を発信し、お客様に美味しさ、健康、楽しみ、驚きなど、様々な喜びをお届けするために、アンビカトレーディングは挑戦し続けます。


事業目的

・全てのお客様に、安全で良質な商品と丁寧なサービスを提供します。
・ベジタリアンの方でも安心してお買い物できる商品及び情報提供を行ないます。
・食や文化交流の取り組みで、企業価値の増進を図り、より良い社会作りに貢献します。


経営理念

1. 食を通じ日本にインドの文化を伝え、日印の架け橋となる企業を目指します。
2. お客様、お取り引き先、スタッフから信頼される企業を目指します。
3. 商品、サービス、アイディアで、常に業界をリードする企業を目指します。


アンビカトレーディング株式会社
代表取締役 ヒンガル・ニッティン


Free shipping

6,500円以上購入で送料無料!
 

Free Gifts

8,000円以上購入でプレゼント進呈
 

FAQ

ご利用ガイドはこちらから